リペイン工房は移転します。

回りの仲間からは「また移転するの!?」と言われますw

私が独立をした当初は実家を事務所代わりにしていて、その数年後に岐南町に移転。

そして数年後に今の岐阜市北一色に来ました。今から3年前の事です.

3年経った今、今の店舗の造りより更に建物が大きく、倉庫もある。

そして何よりちゃんとした塗装のショールームを完備できるスペースがある。

魅力満点!夢いっぱいの店舗に移転をすることにしました。

現在は移転に向けて改修工事をしてます。

通常業務をしながらの改修工事なので中々捗らない状況やけど

何とか7月21日までには間に合うように頑張ってます。

『塗装のショールーム』ってどんな感じになるの?とよく聞かれますが、、

僕たちの仕事は「仕上げ職人」です。

塗るという作業を通して建物を綺麗にし格好良くしたりします。

塗るといっても色々な技法があって、ハケやローラなど使ったり、コテなどで仕上げたり、

最近は減ったけど機械を使って吹付したりと、色んな技法があります。

そういった紹介だったり、実際使われる塗料を置いたり、遮熱塗料や断熱塗料の体感キッドを置いたりと、見て触って体感できる塗装ショールームにしたいと思ってます。

また外壁の一面には壁画アートも採用します。

壁画アートも着々と進んでいて、今はこんな感じです。

岐阜 壁画アート

岐阜 壁画アート 外壁塗装

岐阜 外壁塗装 壁画アート

どうでしょう?良い感じですよねww

完成までにはまだ時間はかかるけど、良い感じになってきてます(^^♪

見て楽しむことは勿論、インスタ映えできる壁画アート。

この壁画アートのコンセプトは次回、お伝えしますね(^^)/